ボヤキ日記

思いついたこと書いています

手続きは続く

利用申請
県民スポーツ大会が中止になり、会場キャンセルの手続きへ。
火曜日に市役所スポーツ課へ行くがここでの手続きはできない、といわれ。
返金手続きが必要で用紙を頂く。昨夜、自宅でPDFにして6会場分を整え
今日行ってみれば、取り消し申請書もいると言われて、その場で記入・・・。
14:50に家を出て、二つの施設で手続きして帰れば、16:40・・・。
何の用紙なのか、こちらも大変だが、出した用紙を別の用紙に記入し
過去に出した用紙をすべてコピーし、返金の用紙とをもらった。
大垣総体は、コロナに関してのキャンセルは電話一本。
安八総体は出向いたが、口頭で知らせてOK。
この違いは何なんだろうか?
必要かどうかわからないものを作成し、紙で保管。
誰か見るのだろうか。
「これが仕事ですので・・」そう言って対応された職員がかわいそうだ。
もっと必要なことがあるだろうに。
平田に関しては不気味な静けさの部屋だ。
「これじゃ快適な仕事はできないね」
「イージーリスニングをかけて快適な空間をつくらなね」
と言えば、ニッコリ微笑んでみえた。
これでは市役所もよくならない。そう思う日だった。
体が思うよう機能しない、早く寝るかな。
立て替えたお金はいつ戻るのかな・・・
この大会の申請で4時間半は費やしたな・・・
こんなことを思うのがいけないのか。
考えずに寝るとしよう。



COVID19

COVID19
宅配便の集荷ドライバーが、
少し前に新型コロナウイルス感染した時の状況を教えてくれた。
38.5℃の高熱でPCR検査を受けて入院。
39℃の高熱と肺炎、食事はできたが、苦しく大変だった、と
当時の状況を話してくれた。肺炎では会話もままならない。
本人曰く、話すことは息をすることであり、「はい」の返事すら
声を出すのが苦しかったと。
当時は入院できたが、今では入院ができない状況であり大変ではないだろうか。
と、心配していた。
そんな彼も、今月末にワクチンを接種し、今後に備えると言う。
3回目の接種チャンスが来たら、迷うことなくしようと思う。
呼吸の苦しさはぜん息で経験をしている。
肺炎と重なったら・・・と思うと・・。

スマートメーター

P8190029
変わらず雨降り、しかも雨量が多い。
そんな中、電気メーターの交換があり終了。
スマートメーターは検針作業がなく
通信で送られる。
ここでも人が不要になる。
銀行では窓口業務を大幅に少なくして
社員は裏方での本業業務を行い
窓口は少数のパート業務になる。
面倒な口座変更や相続関係の書類作成の
窓口はパートさんで行い。
収益の高い融資や証券は資格を得た行員。
こんなことだろうか。
電気メーターは小さくなり、送信器具は
手のひらサイズだった。

悪戦苦闘

ジャズ-ベース
時間を作っては、修理品との格闘は続く
できないのは、変な言い方だが「面白い」
どうしようかな、どうやろうかな、と思いつつ
接地面の清掃をやる。
こう思ってないとやってられない、と言うのが
本心かもしれないけど。
そういえば、スマートベルトで皮膚温度の測定が
できることが分かった。
なんのことはない、設定を見てみたら「ON」に
すればいいだけの事。
腕の皮膚温度はそれほど高くはないようだ。
平常の温度を知れば、異常時もわかるものだろうな。
あくまで一つの目安。
そういえば、昨夜の睡眠時の呼吸が非常に悪かった。
睡眠時無呼吸だろうか。
やりたいことは、まだ見つからない、
何しようかな?と、考えている今が一番いいのかな。

始めたい

サザンオールスターズ1
何かを新たにやりたい、そう思って幾日たつだろうか。
いまだに見つけることなく過ぎている。
できそうなことでなくてもいい、
取り組みたいこと、なんだろうね。
好きになれる事?
なんなんだろうか。
ギャラリー
  • 手続きは続く
  • COVID19
  • スマートメーター
  • 悪戦苦闘
  • 始めたい
  • 気になる
  • jazz
  • 熱湯でつくる 冷たいラーメン
  • オリンピック開幕